テーマ:

前世の夢

少し前のことになりますが、今までになかった種類の夢を見ました。 いつの時代だか定かではありませんが、私は真っ黒い大きな獣(魔物のようなものかもしれません)と闘っていました。多分男性でした。 お堂のような建物に入り込んできたその獣を前に、絶体絶命というシチュエーションでした。 一緒にいた小さな女の子に、「口の中に丸太(か竹?)を…

続きを読むread more

ゴジラ

子供の頃、両親にゴジラの映画に連れてったもらいました。 そして映画が終わった時に、「本当にゴジラが出てくるかもしれない」と脅されました( ̄ー ̄;) 子供心にいつ現れるかもしれないゴジラが恐怖でした。やたらに子供を脅すもんじゃありません(笑)。 その反面大好きで、でも身近にいないからw、父に飼育小屋を作ってもらってトカゲを何匹も…

続きを読むread more

夢で逢えたら

今朝娘が「おじいちゃんがはっきり夢に出てきたよ!」と言っていました。 娘は来年九州へと独立するんですが(就活が無事成功したらの話ですが・・・汗)、九州へ通ううちに向こうに年代を超えて友人・知人が出来ました。 そのうちの同年の友人が先日関東に旅行に来て、我が家にも寄ったのです。 夢では娘が大声でおじいちゃんを呼び、そのお嬢さ…

続きを読むread more

シリーズ物の夢

何年か前にも書いたことがありますが、子供の頃から時々見るゴジラの夢があります。        ↓ http://8beat.at.webry.info/200801/article_4.html このようにパターンは決まっていて、「最初は人々が逃げ惑い(私もその中の一人)、そのうち私一人に焦点が当てられる」という、手に汗を握る…

続きを読むread more

うなされてはいません(笑)

でびの夢を見ました(;´∀`) 果たして吉夢か悪夢か?(笑) 何かでびの付き人?のような感じで、少し距離を保ちつつ見失わないように後をついて歩いてるんですよ。 すると途中でジェラートのようなアイスを買ったのか手に持っています。 そして振り向きざまに・・・ ・・・と一口くれました。 ガブリと一口、バ…

続きを読むread more

ボウイ

今朝起き抜けに、暗闇で行き倒れになってるデヴィッド・ボウイに肩を貸して助けようとしてる夢を見ましたヾ( ゚Д゚)ノ゛ 姑との取り組みの影響?(笑) なぜボウイ!?┐(´д`)┌ こんな感じ・・・マヌケ過ぎ(笑)。

続きを読むread more

あの世から二人

怪談ではありません(笑)。 昨夜眠りについてすぐと今朝、あの世の方が夢に現れました^^ まずは去年亡くなった舅。 ダンナの携帯にかけてきてるんだけど(実際かかってきたことは一度もない)、ダンナは「もしもし~。もしも~し!」と言っていて誰からか分かっていない。でも電話に出ていない私は舅だと分かって、「○○ですけどって言わなき…

続きを読むread more

ブライアン・アダムス

・・・の夢を見ました(笑)。 と言っても本人は出てこなくて、息子だという少年と話をしてましたよ。で、今調べたら息子はいなかった(爆)。 一人娘はいましたけどね。 その少年が黒髪で、「僕も将来はお父さんのような髪になるかな?」と言うので、「うん、なると思うよ」と無責任なことを答えてました(;゚д゚) ここで画像でも載せよう…

続きを読むread more

久々にhideちゃん

・・・の夢を見ました^^ 長いテーブルの向こう側にhideちゃんが一人で立っていて、何かを発表(?)するみたいな感じ。 ”楽しみにしてたよ~”と言ったら、「そんな大したことじゃないんだけどね~(照)」と謙遜してました(笑)。 その場面だけなんだけど顔も声もハッキリhideちゃんだったので目が覚めましたよ。まだ明け方4時…

続きを読むread more

どっかで繋がってる?

遠方に住んでる友人の家の夢を見ました。 実際の家とは違って、昔ながらの大きな日本家屋で中の灯が見えていて、玄関(引き戸)の横に手書きでこんな看板が。 夢の中で「あ~、いいなぁ~こういうの・・・」と思っていました。 目が覚めてから・・・あれ?大人三人?普通”家族三人”て書くよな~と思ったんだけど、友人の娘さん、今…

続きを読むread more

会ったことない仏様

何て~タイトルでしょうね(笑)。 先月の中頃、知らないオジサンが夢に出てきました。 夢の中では去年亡くなった舅の兄弟ということになっている。 一階のダイニングテーブル(二世帯住宅です)の舅が座ってた席に背を向けて座り、こちらに顔を向けているその人は、痩せて小柄な舅とは正反対で体格がよく、黒ぶちの眼鏡をかけてちょっと微笑…

続きを読むread more

コミケでPATA本♪

以前に100部限定で作ったPATA本「何でPATA!?」をコミケ用に再版することにしました♪ X本とhide本のXパックにPATA本も加えま~す。 あ、もちろんバラ売りもしますよ。 コミケに向けて今作ってるのが8ビートギャグvol.4(88ページの予定)です。 8/13(土)にお時間がある方は是非遊びに来てくださいね! …

続きを読むread more

夢で逢いましょう

いつも朝が早いんですが(5時起き)、睡眠時間は大体6時間です。 昼間パソコンに向かって作業していると午後1時頃に睡魔が襲ってきて、椅子に座ったまま知らないうちに15分くらい眠りこけてしまいます。おまけに夢まで見ちゃうし(笑)。 今日もいつものごとく気を失ったように寝ていたら、昔アシスタントとして働いていた故横山まさみち先生の…

続きを読むread more

明日からお盆ですね

・・・と言ってもどこへ行く訳じゃないんですけどね。 今日は娘と高校見学に行って来ました。 前に海が開けて見晴らしは最高でしたが、夏休みで閉め切ってるため、校舎の見学ではもう汗だく・・・。はぁ~、まだ1校目ですよ~。後は友達同士で行ってくれ(笑)。 ★むか~しむかし、マンガ家の水野レイちゃんちに泊まりに行ったとき…

続きを読むread more

今朝の夢

すご~くヘンテコな夢を見てました。 モンちゃんと一緒にスカンジナビアの偉人のお墓を探すという設定で(笑)、髪を立ててヒョウ柄のジャケットを着たでっかくて細いモンちゃんの後ろについて、田んぼのあぜ道や野原をひたすら歩いてましたよ。←何じゃそりゃ 「あそこがそうじゃないの?」「いや、違うよ」などと言いながら、何故か世界の気候を表…

続きを読むread more

ゴジラの夢

ちょっと前にも書きましたが、実はゴジラが大好きなんですよ!(笑) 幼い頃、TVで昔のモノクロ映画を見たときに山の向こう側からぬっと現れたゴジラに衝撃を受けまして、怖いんだけど惹きつけられてしまいましたね~。 小学生のときはゴジラシリーズは必ず観てたし、それだけじゃ飽き足りなくて学校帰りにトカゲを捕まえては飼ってました。もう毎日1…

続きを読むread more

GWですね~

今朝、hideちゃんの夢を見ました。 何か記者会見をやっているんですが、始める前に「用のない人は帰った帰った!お帰りはあちらだよ~!」とニヤリと笑って江戸っ子のようにかましてたhideちゃんでした(笑)。 肝心の記者会見の内容は分かりませんでしたけどね。 GWが始まりましたね。皆さんも楽しい連休を過ごしてくださいね♪ 私…

続きを読むread more

何かできるでしょうね

夏前くらいからちょっと考えていたことがあって(仕事のことです)、でも私一人では形にできるものじゃないのでどうしたもんかな~・・・というようなときに見た夢です。 あの江原啓之さんが突然家に入ってきて(笑)、部屋の中を見回し、鶯色の着物の袖を組みながら「う~~~ん」としばし考え込んで、タイトルのセリフをおっしゃったんですよ!(爆) …

続きを読むread more

原稿すべて終わりました!

そんな大袈裟な仕事の量じゃなかったんですが、たまたまPTA役員の最後の役目に予想外の時間を使ってしまったりしてました。 最初は余裕のよっちゃんだったんですけどね~(笑)。 そんで追い込みのときに娘が胃腸風邪にかかって、これまた予想外に長引いたり・・・子供ってこういうことよくあるもんです。。。 そしてやっと昨日、宅急便を出そ…

続きを読むread more

夢の設計図 その後

先日、岩手県のとある学校からまた手紙が届きました。 6年生の生徒と担任の先生からのお礼の手紙が同封されていたんですが、とても面白い展開になっていました。 生徒の手紙には、どんなアドバイスが来るのかワクワクしながら待っていたこと、質問に対して私が書いたことを参考にしたいということ、最後に時間を大切にして見る人が心からほっとするよう…

続きを読むread more

ヘンテコな夢

今朝、起きる寸前にhideちゃんとheath、IZAM(!)とコタツに入ってる夢を見てました(笑)。何かhideちゃんが楽しそうに一人で話してたような気がするんだけど覚えてない。 むか~し、コタツで原稿描いてる夢で、向かい側にキース・リチャーズがいて「何でこの人がここにいるんだろう・・・」と夢の中で不思議に思ってました(笑)。 …

続きを読むread more

大人のための夢の設計図

今ちょうど、岩手県のとある小学校の先生(6年生の担任)から受け取った手紙の返事を書いてるところです。 前にもちょっと紹介したんですが、この先生は子供たちの将来の夢を実現させるために、自分で方法を調べさせてみんなの前で発表するという授業をやってるそうで、9年前に岩手に引っ越していった知人が先生に依頼したらしいのです。 返事を書いて…

続きを読むread more