80年代ファッション

画像
BSでやってた’80年代UKロックの番組で久しぶりにハワード・ジョーンズを見た。

赤いソックスの足首が見えるくらいに裾を捲くったパンツにセーターの腰には細いベルト!

そのセーターはエメラルドグリーンとベージュのツートン。当時流行ってた色なのかな?
ロンドンで鮮やかなエメラルドグリーン(どっちかって言うと青味がかってる)のセーターを着て錨が打たれてるベルトを着けてる男性を見て、同じ色のセーターを買った覚えがありますよ(笑)。


当時日本にはなかったような淡いピンクの錨ベルトも。トホホなマネっこ^^;
その時はいいと思ったんだけどなぁ~。

数年前に「あのベルトいつ捨てたっけなぁ~」と呟いたら、娘が「何で捨てちゃったのよー!!」と叫んだ。
だってね~、ン十年後に誰かが使うなんて想像しませんよ。

その時カッコいいと思ってたものでも数年後にはダサダサ。面白いもんですね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

は~てぃ
2012年09月23日 23:16
数年後にはダサダサで、もうこんなの着ないでしょうって思って捨てちゃったものが、数十年後にはまた戻ってきたりするんですよね。ただその時まで運よく持っていたとしても体型が変わってもはや着れないのが悲しいんですけど…
シマあつこ
2012年09月24日 21:30
>は~てぃさん
微妙に変化はしてもファッションは繰り返しますよね。
取っておいてもね~、特にウエストのあたりがどう頑張っても・・・(笑)。

あと今着れる服があっても確実に奇妙な人になってしまいます~。

この記事へのトラックバック