8beat-Diary

アクセスカウンタ

★8ビートギャグ通販サイトを作りました!
http://www.8beatgag.com/
是非ご覧くださいね♪


zoom RSS 最近嬉しかったこと

<<   作成日時 : 2009/03/23 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

先日HANOIのライヴに行った方から、「8ビートがキッカケでHANOIに興味を持ってCDを聴いてライヴに行ってよかった」というメールをいただきました。

いや〜、本当に嬉しいです!!
昔からこういう手紙をもらってきましたが、正にロックマンガ家冥利に尽きますよ!

We ROCK CITY!のHANOIコーナーにも書くつもりですが、初来ライヴにまだ人が入ってなくて(別の言い方でガラガラともいう・・・苦笑)、「ああ、もったいないなぁ〜〜。何でこんないいバンドを見ないんだろう!」と、何とか彼らの魅力を知ってもらおうと必死にマンガを描いてたんですよ〜。

当時、マイケル・アンディという名前のミュージシャンは沢山いましたよね?
だからモンちゃん・マッコイさんという名前でマンガに登場させたんです。幸い本人たちがキャラ立ちしてたので(笑)、マンガの中で勝手に動いてくれました♪

画像


最近私はそんなことを思い出して、もう一度原点に返って本を作ろうと思ってます。
そんなわけで本が出るまでまだちょっとありますが、みなさんお付き合いくださいね!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
「8ビートがキッカケでHANOIに興味を持った」・・・・まさに自分も同じです。
JAPANを(特にデヴィッド・シルヴィアン)のファンになったキッカケもこの8ビートGAGです。

でも、ハノイのLIVEには1度も行けずまた解散してしまったのが悔やまれました・・・。

この8ビートGAG自身知ったのが邦楽版だったので、今でも【8ビートGAG=ヴィジュアル系バンド】言うイメージが付いてしまっています(すいません・・・・・m(__)m)

今ではいろいろな事情で邦楽版が書けなくなってしまったのがとても残念です。

本、楽しみにしてます。
もちろん洋楽版ですよね?もちろん洋楽版も大好きです!

P.S エアロスミスやガンズの出番って少ないですよね?ウチの母親は洋楽好きなんですが、JAPANやハノイには興味は無く、エアロやガンズ、ストーンズ、バックストリートボーイズ、プリンス等です。
もう50代なのに・・・・・ウチのおふくろまだまだ元気です(笑)
邦楽ではB'zやX JAPAN、鈴木雅之、スガシカオ、マッドカプセルマーケッツ等です。
アイル
2009/03/23 22:32
シマさんこんにちは。
本作られるんですねー!!めっちゃ楽しみですー!!
8ビートを読んでて感心するのは、シマさんのギャグセンスです。
私が好きなのは、D.LEE ROTH がSKYSCRAPERのジャケよろしく崖を登って行ったらそこにBONOがいて、お〜お〜って叫んでて、DAVEに"なんだよおめェはよ〜"
って言われるヤツです(笑)。あるわけないけど、ありそうで笑える!!
あと、MICK MARSが古賀メロをマスターしてるとか、AXLに"山の天気はアンタと同じでねー"ってゆーのとか、T.SISTERが火事で窓から助けを待ってるとか、ANDYを般若(ピッタリ!)にしてるとことか。
あげるとキリないですねー。
>アイルさん、GUNSやPRINCEの出番もいっぱいありましたよー!
MICKお母さんとか、なめ○じPRINCEとか、もう最高〜!!(笑)
シマさん、楽しみにしていますー
sherry
2009/03/24 11:08
後期の8ビートにGUNSはなくてはならない存在でしたからね〜。

sherryさん、いろんな場面を覚えていてくれてありがとう!
TWISTED SISTERはPV見て思いついたんですよ〜。「お兄さん、助けて〜!」とか何とか叫んでたかも(笑)。

あの頃は感覚的なものだけであんまり考えないで描いてました。
その点、邦楽は考えて描かないと訂正されたので無理があったんですね〜(苦笑)。自分が楽しんで描かないと読者の方は反応してくれないもんです。

そういった意味でも80年代のこ〜〜いキャラのミュージシャンたちに感謝です!!(笑)
シマあつこ
2009/03/24 22:18
そう言えば、プリンスの佃煮なんていう変なシーンまでありましたもんね(笑)。
ガンズのアクセルもよく出てますよね、でも、モンちゃんやデヴィシル等の濃いメンツに影が薄くなってる気が・・・・。

シマさん、90年代や現在も濃〜いメンツは邦楽・洋楽問わずいろいろいますよ(^^)。

洋楽ファン、V系ファンにとって、シマ先生はカリスマ的存在と言えると自分は思ってます。

それと、X JAPANがドーム公園を決行するみたいですね。
さすがYOSHIKI!って感じです。

今思いましたが、最近復活するバンドが多いですね。

Xの他に、JUN SKY WALKER(S)、D'ERLANGER、ユニコーン、リンドバーグ、DoAsInfinity等。

一時復活はLUNA SEA、黒夢、SIAM SHADE

これを機に、JAPANやBOФWYも完全復活してくれるといいですね・・・・難しいですけど。
アイル
2009/03/24 22:30
訂正!
ドーム公園・・・×
ドーム公演・・・○

失礼致しました・・・・・。
アイル
2009/03/24 22:32
あたしも高校時代に8ビートギャグ読んでハノイに興味を持ってレコード(時代が‥)借りてきてハマったクチです
だから今でもモンちゃん、マッコイさんって呼んでしまう(笑)
福岡のライブでひとまず泣く泣くお別れしてきました(泣)

本、完成を楽しみにしてます♪
モンちゃんとマッコイさんのの出番多めでヨロシク♪
たら
2009/03/24 22:44
自分はエアロのスティーブン・タイラーさんやBON JOVIの出番を多めにしてほしいです。

その前に、本はどんな感じになりますか?
アイル
2009/03/25 22:35
輸入盤のHANOIのピクチャーレコード持ってるんですけど(笑)。
何かつい買っちゃったんですよね〜。
福岡のライヴも盛り上がったんでしょうね〜♪

単行本は80年からいつ頃までのが入るのかまだ全然分かりません(汗)。
何巻かに分けて作るつもりなので、詳細が決まったらお知らせしますね!
シマあつこ
2009/03/26 15:03
分かりました、THANXです!(←hide(笑))
アイル
2009/03/26 22:18
いまごろスミマセン。
HANOIファンの者です。私自身、なんでマイクのことをモンちゃんって呼ぶのか忘れていました。。。 それってシマさんの影響だったんですね!!!なんだかひとりでテンションがあがってしまい 思わずコメントさせて戴きました。
ハノイ本の中のシマさんの "Two stemps from the move" を見て、いろんな記憶が繋がりました!
あの本に日本人のページがあるなんて、シマさんスゴイ
SweetMM
2009/05/10 23:53
>SweetMMさん
レスが遅くなってすいません。
今考えると「モンちゃん」て呼び名も何なんでしょうね〜(笑)。

”Two Steps From The Move”もマンガはもう勢いで描きました!
私にとってもいい思い出です♪

是非またコメントしてくださいね〜。
シマあつこ
2009/05/18 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近嬉しかったこと 8beat-Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる